便秘と植物繊維サプリメント

便秘と植物繊維サプリメント

便秘が食物繊維サプリメントで改善できるのでしょうか。便が硬くてなかなか出ないことが便秘の要因となっていることがあるようです。

 

便秘を治す方法としては、水分を足して便を柔らかくすること、かさを増加させることです。

 

食物繊維を意識して摂りいれることが大切です。便秘解消サプリメントには、食物繊維のサプリメントは定番といってもいいでしょう。

 

野菜に多い食物繊維ですが、近年の食生活は野菜不足、食物繊維不足の人が少なくありません。

 

食物繊維の含有量が多いのは玄米やさつまいも、バナナ、りんごなどでしょう。

 

サプリメントは、毎日支度するのが厳しいという人が利用すると良いでしょう。

 

食物繊維をサプリメントで摂りいれることで、血糖値の上昇を抑えたり、悪玉菌を効果的に少なるすることも期待でき、効果は便秘改善だけにとどまらないといいます。

 

水に溶けにくい不溶性食物繊維と、水に溶けやすい水溶性植物繊維とが食物繊維には存在しています。

 

2つの食物繊維サプリメントをうまく組み合わせて摂りいれることで便秘解消の手段となります。

 

2つのうち片方というなら、不溶性食物繊維が便秘の改善には良いでしょう。

 

ごぼう、にんじん、セロリなどに含まれており、便の量を増やすことで腸のぜん動運動を促し、排便を促進してくれる栄養素です。

 

不溶性の食物繊維は摂取しすぎるとお腹が張ってしまう場合があります。

 

サプリメントなどで水溶性の果物や海草の植物繊維を摂るようにするのがおすすめなのは、消化力が弱まって便秘になったときです。

 

⇒ 便秘改善